野島由美子ブログ

サイトトップ > ブログ > おひとりさま日記(Widow's Diary) > 特別な日に感謝をこめて#甕雫(かめしづく)宮崎 京屋酒造
おひとりさま日記(Widow's Diary)

特別な日に感謝をこめて#甕雫(かめしづく)宮崎 京屋酒造

昨日は、我が家にとっては「特別な日」。そこで、珍しいお酒を飲みました。

 

甕雫(かめしづく)

【製造元】京屋酒造 宮崎県日南市 創業天保5年(1834年)

【お酒の特徴】農薬を使用せず栽培された宮崎紅寿芋を、一部原料に使用した本格焼酎。おおがめ(大甕)にて少量ずつ丹精込めてしこまれたお酒。

 

初めて知ったのは、今年の税理士会支部旅行での差し入れで飲んだこと。
さらりとして飲みやすく、20度というアルコール度数でもあるので、やわらかくふくよかな印象を受けました。そこで、今回は自分で購入しました。

包装はこんな感じ

焼酎=瓶 の印象があるので、外観も珍しいですね

包装を開けると

ほんとに、小ぶりの甕(かめ)に入っております。

飲むときは甕(かめ)を開けて、付属の「ひしゃく」ですくってグラスに注ぎます。

それもまた楽しいですね。

 

特別な日に献杯

実は、昨日12月22日というのは、私たち家族にとっては、いわば「特別な日」。

10年前の12月22日に夫が交通事故に遭った日なのです。命はとりとめたけれど、残念ながら意識は亡くなるまで戻らなかったから、要は「生きている夫と最後に会話をした日」です。

あれから10年も経ったのね。当時16歳と14歳の息子たちはそれぞれ26歳と24歳になって、(プラス10歳だから当たり前だけどね)無事社会人になりましたよ。

私もたくさんの嵐を乗り越えてきたけれど、2年前に独立して事務所を構えることができたよ。

 

 

もう今は、静かな気持ちでこの日を迎えることができています。

 

感謝をこめて献杯
故郷宮崎のおいしい焼酎を一緒に飲もうね

◆関連記事◆

好きです芋焼酎#出会い編

天使の誘惑#おすすめの飲み方

藤枝市の女性税理士事務所 野島由美子税理士事務所(藤枝・島田・焼津・静岡)
(藤枝の女性税理士のブログ)

お問合わせ

ご質問・ご相談は
お気軽にお問い合わせください。
トップに戻る