野島由美子ブログ

サイトトップ > ブログ > 経営情報 > こんな時だからこそ やっていただきたいこと 
経営情報

こんな時だからこそ やっていただきたいこと 

 

久しぶりの投稿となります。

おかげさまで、令和元年分の確定申告は、目標とする2月中に無事終わりました。

事前にご連絡をし、期日までに資料をご準備いただいたお客さまには、感謝申し上げます。
(私は、本当にいいお客さまに恵まれております。)

さて、昨今、世界中を混乱に陥れている「コロナウイルス」

みなさまの生活にも様々な影響を与えていると思います。


そんな中

こんな時だからこそ

あえて「やろう」「やっていただきたい」と、個人的に考えることを述べたいと思います。

それは、何だと思われますか?

 

答えは

 

「掃除」(片付けも含む)

です。

 

不要不急の外出を控えると増える時間

個人個人でご事情は変わると思いますが、家族でレジャーや、各種会合研修など

自粛せざるを得ない状況にありますよね。

そうすると増えるのが、「時間」だと思います。

そんな「時間」をネットサーフィンなどで費やすのはもったいないと思うのです。

 

あえて外出してなくても、気分転換でき、気持ちがすっきりする「掃除」

もちろん「掃除」とまではいかなくても、引き出しひとつ整理して、余分なものを捨てるだけでもいいですよね。

 

この機会に、普段やっているところ以外にも気になっているところがあれば

思い切ってやってみたらいかがでしょうか?

 

掃除の効用

経営の神様と呼ばれる、松下幸之助さんも、「掃除の効用」について述べておられます。

掃除が行き届いて美しい状態であれば、誰もがすがすがしい気分になる。

そして、整理整頓がなされていれば、仕事はムダなくより合理的に遂行されるはずである。

 

私は個人的に掃除が好きです。

細かい所までいきとどいているかどうかは自信はありませんが、掃除が終わった後の「すっきり感」が気持ちよく気分転換にもなるからです。

外出を自粛して、できた時間に掃除や片付けをしよう

いつもやりたいと思っていてもなかなかできなかったところを「掃除や片付け」をする。

また、もっとつっこんで断捨離にもトライする。


きっと生活や仕事の効率(質)も上がると思います。

 

コロナウイルスの影響で、日々、気分的にも何か不安めいたものが存在しますよね。

また、社会が混乱しており、将来の経営にも不安感が増していると存じます。

 

そこで

こんな時だからこそ

自分の一番身近な環境に感謝し、先を見据えて、次のステップへ行く準備になる

気分もすっきり!明るい気持ちになる

もしかしたら、新しいアイデアも浮かぶかもしれない

そのような効用がある「掃除や片付け」をおすすめしたいと思います。

不安感を抱えながら生活や経営をするよりも、ずっと前向きになれるのではないでしょうか?

 

あとがき

私も、来週月曜日から、あえて数日間「掃除・片付け・断捨離」の日程を作りました。

事務所や家の中の気になっていたところ

これを機会に、少し時間をかけて丁寧に行いたいと思っています。

 

そして、4月からの新年度。また、新たな気持ちでお仕事をさせていただきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

藤枝市の女性税理士事務所 野島由美子税理士事務所(藤枝・島田・焼津・静岡)
(藤枝の女性税理士のブログ)

お問合わせ

ご質問・ご相談は
お気軽にお問い合わせください。
トップに戻る